ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

群馬県消団連と前橋市消団連が小田原鈴廣への視察研修会を開催

 群馬県消費者団体連絡会と前橋市消費者団体連絡会(いずれも八田直樹会長)は共催で12月19日(火)に視察研修会を開催し、小田原鈴廣、小田原市場、小田原城などを視察しました。県・市の各消団連加入団体と事務局から16名が参加しました。

 かまぼこメーカーの鈴廣では、かまぼこの手作り体験に挑戦し、工場の職人から説明を受け、板付きかまぼことちくわの整形をおこないました。展示コーナーでは、かまぼこの歴史や商品特徴を学びました。

 一行はその後小田原市場と小田原城を見学しました。

 視察を終えて群馬県消団連坂本副会長から、「翌2月15日に地関東ブロックの地方消費者フォーラムが前橋生涯学習センターで開催される。多くの方にお集まりいただき群馬での集会を成功させたい。消団連の活動を進め、みんなの手で消費者市民社会をつくっていきたい」と参加者にあいさつがありました。


職人からかまぼこづくりの手順の説明を受ける


実際に自分でやってみるとなかなか難しい


小田原市場に向かう一行


小田原城で記念撮影

▲このページのTOPへ