ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

生協役職員を対象にライフプランセミナーを開催
9生協から22名が参加し定年後のライフプランの立て方を学びました

 群馬県連が主催し、会員生協の役職員を対象に12月6日(火)群馬県公社総合ビル研修室で「ライフプランセミナー」を開催しました。講師には、コープぐんまの元理事さんで、ファイナンシャルプランナーとして活躍している高橋瑞枝さんを講師に招き、「定年後のマネープランの考え方」について講義をしていただきました。

 セミナーには9会員から3組のご夫婦を含む22名が参加しました。参加者は皆、真剣に講義を聞き、ペンを走らせ、“定年後の人生を有意義に過ごしたい”という気持ちが伝わってくるようでした。

 セミナーは、午前10時から昼食をはさんで午後3時まで行われました。

 公的年金制度の体系について説明を聞いたり、振替加算支給を含む受給額の計算方法や、在職老齢年金、高年齢雇用継続給付の考え方と計算方法、退職金や年金にかかる税金の説明と計算方法、定年後の暮らし方と密接に関わる退職後の健康保険に関する知識や雇用保険の活かし方などの講義を聞き、盛りだくさんの事がらを学習しました。

 こうした講義と並行してワークショップがたくさん取り入れられ、何種類かの表を順に作成していくうちに、最初に描いた定年後の夢のような生活イメージ(イベント)が具体的な収支の裏付けとともに見通せるようになり、家族のイベントと連動したキャッシュフロー表の完成につながるという、収穫の大きいセミナーでした。

■高橋瑞枝さん
日本FP協会会員CFP(サーティファイドFP)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
DCプランナー
年金アドバイザー
「みずえFPオフィス」を運営
(群馬中央医療生協学識理事、元コープぐんま理事)

セミナーの様子

▲このページのTOPへ