ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

ぐんま食の安全・安心県民ネットワークが第6回地域語部の会を開催
講演「誤解だらけの食にまつわる『危ない話』」

 ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク(峰岸通会長)は群馬県との協働事業として、「第6回地域語部の会」を2010年3月18日(木)に伊勢崎市民プラザで開催しました。この地域語部の会には県内外からの応募による102名が参加しました。

 今回は、毎日新聞社生活報道部編集委員、を講師にお迎えし「誤解だらけの食にまつわる『危ない話』」と題してご講演をいただきました。

 リスクの伝え方とメディア情報を切り口に、新聞等の具体的記事をもとに、メディアによる情報が正しくリスクを伝えているのか、記者の結論に沿って記事が作られていないか、といった問題について分かりやすく解説していただきました。講演のあと参加者からの質問に答えていただき意見交換を行いました。

会場の様子
講師の小島正美氏
会場の様子(上)と講師の小島正美氏

▲このページのTOPへ