ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

群馬県が県民ネットとの協働事業「食の安全・安心セミナー」を開催
~県民ネットワークが1コマを担当~

 ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク(峰岸通会長)は群馬県との協働事業として「食の安全・安心セミナー」を開催しました。

 セミナーは3日間開催され、初日の「ぐんま食の安全・安心県民ネットワークの活動」の講義を県民ネットワークが担当し、八田直樹県民ネットワーク事務局長(群馬県生協連専務理事)が食の安全・安心確保のための県民・事業者の取組みについて説明しました。

 食に関する事件・事故、健康被害の発生など食の安全に関する様々な情報が提供されている中で、風評等に左右されない合理的な判断と適切な消費行動がとれる消費者の育成、自主的に食の安全・安心に関する学習を希望する消費者に機会を提供するためのセミナーとして開催しました。

県民ネットが担当したセミナーの様子 八田事務局長
県民ネットが担当したセミナーの様子と講義する八田事務局長

概要

日時
:平成21年1月29日(木)、2月2日(月)、2月9日(月)の3日間
会場:
群馬県庁28階 281会議室
参加者
:70名

プログラム

 1月29日(木)13:00~16:30

  1. ・開講式
  2. 1.食の安全・安心と群馬県の取組み
  3. 2.ぐんま食の安全・安心県民ネットワークの活動(食の安全・安心確保のための県民・事業者の取組み)
  4. 3.食中毒の発生状況と予防
  5. ・質疑応答

 2月 2日(月)13:00~16:20

  1. 4.食品表示の基礎知識(食品表示の基本、健康や栄養に関する表示など)
  2. 5.輸入食品の安全性確保
  3. ・質疑応答

 2月 9日(月)13:00~16:20

  1. 6.農薬の適正使用と農産物の安全性
  2. 7.遺伝子組換え食品の現状
  3. 8.群馬県におけるBSE対策の現状と今後
  4. ・質疑応答
  5. ・閉講式

▲このページのTOPへ