ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

県連が会員生協との緊急連絡訓練を実施しました

 群馬県生協連(本部:前橋市)の災害対策協議会は、群馬県生協連に登録されている会員生協の緊急連絡網が実際に機能するかどうかを確認するため、8月12日(火)、緊急連絡訓練を実施しました。

 災害に備え、群馬県生協連から会員生協への緊急連絡のために各会員生協の緊急連絡先(担当者、担当者の業務メール、携帯メール等)を登録していますが、実際に連絡が通るかどうかの確認が必要なことから今回の訓練を実施しました。

メールの内容
(訓練)14時50分頃発生した前橋市を震源とする地震(M7.3)による各生協の被害状況について、至急報告願います。(1)人・施設・事業への被害の状況、(2)周辺の被害状況(道路・交通機関・建物・電気・ガス・水道等)
以上 県連災害対策本部  7/12 15:00
緊急連絡網登録アドレスに対して「連絡」が通るかどうかの訓練ですので必ず返信下さい。

 会員生協のうち緊急連絡先の登録されている15生協の担当者30人に、計52通(業務30通、携帯22通)のメール(上記)を送信したところ、14生協の21人から28通の返信が受け取れました。(返信率は生協93%、人数70%)

 今回の訓練では、メールアドレスの登録が間違っていたり、携帯メールの受信制限などで6通の送信エラーが発生するなど、今後の緊急連絡網整備の課題が見えてきました。

 災害対策協議会では、緊急連絡網が必要なときに有効に活用できるよう、毎年2回程度の実施をすることにしています。

▲このページのTOPへ