ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク第2回総会を開催しました
~6月19日県庁舎において 全議案・役員体制を決定~

 ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク(峰岸通会長)、2008年6月19日(木)に群馬県庁昭和庁舎において、ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク第2回総会を開催しました。

 来賓としてご出席いただいた群馬県健康福祉部食品安全局長井章局長から「食の安全県民運動の中心的な活動を期待する」との期待を込めたごあいさつをいただきました。

 役員14名が参加し、総会の議長には群馬県消団連の栗原さんを選任し、八田事務局長から、2007年度事業と収支決算、2008年度の事業計画と収支予算を提案し、全議案を承認し終了しました。また、役員では峰岸通会長(ぐんま食の安全消費者連絡会議)、一場幸雄副会長(株式会社フレッセイ)、松村久子副会長(農村生活アドバイザー)を再任しました。

 2008年度は、群馬県との協働事業として(1)地域語部の会(2回)、(2)食の現場探求隊(2回)、(3)食の安全・安心セミナー(1回)、(4)リスクコミュニケーションセミナー(1 回)などに取組みます。また、会員相互の交流促進事業、群馬県の施策に関する意見交換、食の安全に係わる情報収集と情報提供などにも取り組んでいきます。

  • ※2007年度の事業報告はこちら(PDF 137KB)
  • ※2008年度の事業計画はこちら(PDF 135KB)
  • ※2008年度役員はこちら(PDF 45KB)
第2回総会の様子
第2回総会の様子

▲このページのTOPへ