ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

日本生協連のホームページの「社会保障学習サイト」を紹介します
~年金・介護保険・子育て支援に関するコラムコーナーも登場~

 日本生協連(本部:渋谷区、山下俊史会長)では、この間、「全国の生協に、社会保障を考える活動」の取組み呼びかけてきましたが、2008年3月現在、この取組みは37生協・2,155名(日本生協連調べ)に広がっています。こうした動きを受けて、日本生協連はホームページ(以下HPと略します)の中に、2007年9月に「社会保障学習サイト」を新設しましたが、日を追って訪問者が増えており、好評を博していますので紹介します。

 このサイトは、年金・医療・介護・子育て支援・教育・雇用など社会保障制度についての関心が高まる中、個人でも社会保障制度について学び、意見交流ができる「インターネットのコミュニケーションサイト」です。

慶応大学の駒村教授の「社会保障講座」、土居淳教授「税・財政」解説コラムなど満載

 社会保障制度の概要と論点を学ぶイラスト入り学習資料の掲載、慶應義塾大学の駒村康平教授の「社会保障講座」と、土居丈朗准教授の「税・財政」コラム、来訪者からのアンケートと意見募集コーナーなどの参加型コーナーがあります。学習資料のダウロード版など満載のHPです。

 また、イメージキャラクター「ケロ美ファミリー」が活躍します。
 まずは日本生協連のHPをご覧ください。

 ☆日本生協連HP「社会保障学習サイト」はこちら

<社会保障学習サイト・イメージキャラクター「ケロ美ファミリー」>
タマ子 ケロ美 ケロ彦 ケロ平
タマ子ケロ美ケロ彦ケロ平
(日本生協連HPより)

このサイトに新コーナー「社会保障リレーブログ」も登場

 2008年は、社会的に年金問題がクローズアップされています。日本生協連では、このHPの中に、「社会保障リレーブログ」と題し、各地の生協で活躍中の6名の方にレギュラーメンバーとして、くらしの中で感じている社会保障関連のエピソード等を投稿・交流していただく新コーナーも追加開設しました。

 日本生協連では、「ぜひ社会保障学習サイトをご覧いただき、広く組合員さんなどにご紹介いただき、各生協のホームページにリンクを貼ってください」と呼びかけてています。

100×100バナー
リンク付きのバナーはこちらをご利用ください

(出典:日本生協連ホームページ)

▲このページのTOPへ