ぐんま 食の安全・安心 県民ネットワーク

2012国際協同組合年公式ホームページ

県生協連ニュース

「群馬県食品安全基本計画(2008‐2010)案」にパブリックコメントを提出
~ぐんま食の安全・安心県民ネットワークは基本的施策に意見を表明~

 2008年1月15日(火)に、ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク(会長:峰岸通)では、「群馬県食品安全基本計画(2008‐2010)案」に対してパブリックコメントを提出しました。

 群馬県では、現基本計画が2007年度(2007年3月31日)で終了するため、次期2008年から2010年の3ヵ年にわたる「群馬県食品安全基本計画」の策定を進めています。この基本計画案では、これまでの「安全性の確保(科学)」、「安心の提供(対話)」に加えて「県民運動の推進(協働)」が新たなテーマと位置付けられました。ぐんま食の安全・安心県民ネットワークとの協働やボランティアの育成、事業者の支援などが充実・強化されます。また、群馬県は、基本計画案の施策を部局横断的な総合行政(食品安全会議)で進めます。

 ぐんま食の安全・安心県民ネットワークでは、1月8日(火)に第5回役員会を開催し、群馬県食品安全課に出席いただき基本計画案の学習と意見交換を実施しました。役員会に先立ち、群馬県食肉卸売市場と群馬県食肉衛生検査所を見学し、BSE対策の学習も行いました。今回、提出したパブリックコメントは、基本的な施策に係わる点について意見表明をしています。新しい基本計画の進捗については、県民ネットワークでもリスクコミュニケーションを行っていく予定です。

◇県民ネットワークのパブリックコメントはこちら(PDF:14KB)
◇群馬県ホームページ(群馬県食品安全基本計画2008‐2010に関する意見募集・概要)はこちら

▲このページのTOPへ