第4回地域語部(かたるべ)の会参加者募集中
「今だから考えよう!BSE」
~わが国における牛海綿状脳症(BSE)対策のリスク評価~

 ぐんま食の安全・安心県民ネットワークは、群馬県と協働して「第4回地域語部の会~今だから考えよう!BSE~」を開催します。

 平成20年8月以降の20ヶ月齢以下の国産牛に係るBSE検査については、全ての自治体において自主財源により継続して実施しているところです。しかし、BSEの問題については、今後も、「BSEのリスク」についての正しい理解を深めたうえで、全頭検査の必要性などについて十分なリスクコミュニケーションを継続して行っていくことが大切です。

 そこで、今回の「第4回地域語部の会」では、内閣府食品安全委員会から講師を招き、BSEのリスク評価を中心に講演を行っていただくとともに、消費者・生産者・事業者・行政など異なる立場の関係者によるパネルディスカッションと、会場参加者を交えての意見交換会を行います

1.テーマ
:今だから考えよう!BSE
2.日時
:平成21年2月21日(土)午後1時30分~4時(受付は1時~)
3.会場
:桐生市市民文化会館 第1会議研修室
4.内容

基調講演「我が国における牛海綿状脳症(BSE)対策のリスク評価」
・講師:内閣府食品安全委員会事務局リスクコミュニケーション専門官
手 塚 秀 氏(予定)

パネルディスカッション「今だから考えよう!BSE」
  <コメンテーター> 手 塚 秀 氏(講師)
  <パネリスト> 消費者、生産者、事業者、行政担当
  <コーディネータ> 長 井 章 氏(県食品安全局)
5.定員
:100名(先着順)
6.お申し込み・お問い合わせ(申込期限:2月16日)
○ぐんま食の安全・安心県民ネットワーク事務局(群馬県生活協同組合連合会内)
  (℡:027-234-2376 FAX:027-234-8244、Eメール:gunmakenren@coopnet.or.jp
○群馬県庁食品安全課安全推進係
  (℡:027-226-2424 FAX:027-221-3292、Eメール:syokuanze@pref.gunma.jp

▲このページのTOPへ